yasubeinijyouのブログ

フライフィッシングが好きなやすべいのブログです

ご無沙汰してます

皆様!ご無沙汰しています。
前回の記事がちょうど奈良だったので、
その後しばらく投稿せずご心配をおかけしてました!
我が家はその後何もなく、一安心していますが
巷のコロナウイルス大変ですね!


通勤や仕事で影響が出ておられるかと思います。
せっかく楽しい旅行やショッピング、、、
どうしても人が集まるところには最近足が遠のいてしまいます。


自分がもし行って自分が大丈夫でも本当に移ってないんだろうか??
そして、もし自分が移って他人に移したら???


そんなことをたぶん皆さん考えてしまうと思います。


気にしすぎるのももちろんよくないことはわかってますが、、
あえて、必要でない行動は慎んだほうがいいように思ってます。


こういう心配が早く終息して、
皆さんが、楽しい旅行、ショッピングの記事が書けますよう
お祈りします。


このブログの裏ブログの「二帖水族館」はしっかり続けていますので
もしよければぜひ皆さんお立ち寄りください。


やすべい より

行ってきました奈良~伊勢参り(長編)

さて!突然ですがここはどこでしょう!


こんな絶景が見られます、、、、

これは興福寺

これは東大寺と右手に若草山が、、、

これは奈良県庁です
この丸い3つのアンテナのすぐ下が展望室になってます。


ここから奈良盆地が一望できます。


奈良に行ったらやっぱり最初の写真はお寺と思われるでしょうが、、


ここはやっぱり僕の事、、、


見かたを変えてみるのも面白いです。


ちなみに平日に行きましたがほとんど人はいませんでした!


ちなみに東大寺の境内はこんな感じで人人人、、、、


興福寺は猿沢の池から行きました!

采女まつり今度みたいです。

猿沢の池から階段を上り

南円堂を眺め

中金堂から

まずは東金堂に

五重塔は絵になります!
そして、写真はないのですが、


やっぱ阿修羅像ですよね!


じっくり見られてよかったです。


そして東大寺へ、、、、

興福寺からの近道ありました!



実は子供のころの修学旅行ではお寺の修復工事で大仏様は見ましたが


お寺自体を見るのは初めて、、、感動しました!


やあ!数十年ぶりですね!


こちらも、世の中だいぶ変わりましたよね!


752年に開眼供養会をして1268年


1300年の節目までは生きていられないと思いますが


人の祈りの心はいつまでも変わらないはずですね!


それと大仏と相反して


東大寺ミュージアムにあるこれ!


(写真に後光がさしてました!)


見たかった目的の一つです!


思ってたより大きかったのですが


これ!仏像を見るにはキーワードになるものです!


ここでは説明しませんが、、、


大きい大仏と小さい仏像こんな相反するものがここ東大寺にあるんですよね!!


面白いですよね!!


ここ東大寺は七重塔がかつてあったことご存知ですか?


その相輪がそびえています。


東大寺にはかつて2つの七重塔があったので


見たかったなー!!



このブログを書いててふと思ったのですが、


ゆるキャラブームから久しくたちますが、


奈良にあるあらゆるお寺の仏像っていわゆる昔のゆるキャラじゃあないかと、、、


これは罰当たりな発想かもしれませんが、、、


せんとくんにしても


しかまろ君にしても


あと1000年経ったら


仏像になってどこかのお寺に飾られたりして、、、

夜はホテルの近くの居酒屋さんへ


ここまた来ますね!おいしい!!


そして、奈良からアーバンライナーで伊勢に

数年ぶりのお伊勢参りは数年ぶりのお札替えの目的でした!



お参りの後はいつものように赤福!


3が日や一昨日の成人式では満席だったはず、、、

ゆっくりお茶で一服!


お疲れさまでした。


今度は薬師寺、唐招提寺に行こうと思ってます!

カエル縁起!!

毎年年末に我が家では盗難除けのお守りをいただきに


瀬戸市の山奥にある雲興寺に出かけます。


https://ja.wikipedia.org/wiki/雲興寺


1384年開山の名刹です。


そこで織部焼のかわいいカエルが財布に入れたりする小さいお守りがありますが、


今思えばうちのカエル始まりだったかもしれません、


かえるにかけて無事帰るとか若返るとか幸運が返ってくるという意味もあるみたいです。


瀬戸市の山奥なので今出かけるときはかなりの防寒でいかれることお勧めします。


さて、その後我が家では雑貨屋とかでかえるの置物を見つけるとついつい買ってしまって


今ではいくつかのコレクションになってます。


それはおいおい紹介しますね!


そして昨年末にはまったツノガエルたち、、、


こちらはベルツノガエル

ちょっとずんぐりしてます、、、
体の半分がくちって!どんなアンバランス!!
南米にいるようです

そしてこちらはクラウンウエルツノガエル


ストロベリーアプリコットといいます。


上から見たらストロベリーの形ですよね!これはほんもの、、、!!


ベルツノより口がとんがってます
どちらも相当くちがでかい!!w(゚o゚)w オオー!



飼育環境はこんなです!


こちらが気になるのかいつもこっちを向いてます。


朝のアピスト給餌なんか自分も食べれるのかと思ってとびかかってきます!!


かわいい二匹一年でどれだけ大きくなるんでしょうかね?


ベルツノは大きな栗ぐらいのサイズ


クラウンは500円玉くらいのサイズ



2.3日おきの給餌で底砂(素焼きの砂とゼオライトを混ぜたもの)そしてうっすらと過越に触れる程度の水はほぼ毎日変えてます。


この冬の時期は温度管理湿度管理が大切です!!


飼育される方はサーモ付きのヒーターにされたほうが絶対いいです。


トカゲ用とかだと温度が高すぎちゃいます。